湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2017.11.13

肺気腫の改善に効果がある湯治ができる温泉

温泉に入り、体の不調を改善させていくことを湯治と言いますが、様々な症状がこの湯治にとって改善されることが指摘されています。そんな中、肺気腫に関してもこうした湯治で改善することができ、肺気腫に有効な温泉を見つけたいところです。

 

 

肺気腫が湯治で改善される理由

 

元々肺気腫は、肺胞の組織が壊れ、たまった空気を押し出すことができないというものです。肺がスカスカになり、息をするのも大変というのが症状の1つですが、温泉に入ることで改善されることが言われています。これは温泉に入り、水圧が肺にかかることで肺が小さくなり、呼吸がしやすいというのが挙げられます。

また、温泉の湯気には気管支の粘液を溶かす、タンの切れをよくする、炎症を抑えるなどの効果があり、気管支の収縮を抑える効果もあるため、軽い喘息などにも効果がみられ、温泉の湯気を吸うだけでもかなりの効用が期待されています。

 

 

肺気腫に効果のある温泉

 

肺気腫に関しては一般的適応症の中にある症状であるため、基本的にはどんな温泉であっても改善に寄与することになります。中でも、食塩泉、重曹泉、硫黄泉などが効果的とされています。中でも食塩泉は日本で一番多い温泉であり、食塩泉の湯気を吸うだけでもかなりの効果が期待できます。自宅でも水と食塩があればできますが、湯治を兼ねていくことで身も心もリフレッシュできます。

また、肺気腫にはラジウム温泉も効果的であると言われています。元々呼吸器系との相性がよく、お風呂に入るだけでなく、ラジウム温泉のお湯を飲む、湯気を吸うなどのことをして改善を図ることになります。

 

 

湯治の際は湯あたりに注意

 

湯治をする人の中にはかなりの時間をかけて温泉に入っているという人も少なくありません。治すために熱心に入ることは決して悪いことではありませんが、湯あたりの危険も生じてきます。湯あたりは刺激の強い温泉などでよく見られ、ラジウム温泉などもその1つです。

もちろん、1日程度入っているだけなら問題はありませんが、数日も入るような場合にはその可能性が高まってしまい、体調を大きく崩す恐れがあります。また、温泉との相性というのも存在するため、相性が合わないと判断すればすぐに入るのをやめ、別のところを探すということも必要になっていきます。

肺気腫は一度なるとかなり大変な病気ですが、湯治を重ねてうまく付き合っていくことができるようになります。肺気腫に有効な泉質は刺激の強いところが多いため、湯あたりになることをできるだけ避けて湯治をしていくことが大事です。

肺気腫

タバコが原因として肺気腫があります。湯治で楽になれます

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top