湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2018.07.01

湯~とぴあのおすすめの湯治のサイクルとは

湯治とは、温泉地に長期間滞在して、特定の病気の温泉療養を行うことをいいます。
湯~とぴあの温泉はラドン温泉です。
ラドン温泉は医学の温泉として治療用に開発された温泉になります。
健康な人も病気の予防として利用することが可能です。

 

 

湯治体験ツアーを開催

 

山梨から世界中にKENKOUを創り出すことを目的に、湯治の体験ツアーを行っています。
湯~とぴあでは、温泉で病気を治す体験をしながら、健康な人でも病気の予防をしながら宿泊することができます。
事前の準備は一切不要で、本格的に一週間滞在して味わう「本格湯治プラン」、2泊で行う「プチ湯治プラン」、1泊でも4回のサイクルで入浴して行う「湯治体験お試しプラン」など、様々なプランがあるので、自分の都合に合ったプランを選択して利用することが可能です。
事前に予約が必要になるので、予定が決まったらすぐに問い合わせをすることをおすすめします。

 

 

湯治体験プログラムの詳細その1

 

湯治体験のプログラムの詳細ですが、まずは1回目の入浴の際は洗い場で身体をきれいに洗います。
石けんをよく流し落とすようにしましょう。
次に洗い場の横にある天然温泉へ10分くらい入浴すると、ほどよく毛穴が開いてきます。
浴室奥にある密閉されたラドン吸入室という温泉へ、15分から20分ほど入ります。
暑苦しく感じた場合は浴槽の中に入らず、湯船の脇に腰掛けましょう。
ただ呼吸をしているだけでもラドンを吸入することができます。
発汗してきたらラドン室より出ます。
長く発汗が続くと脱水症状になってしまったり、立ちくらみがしたり最悪の場合は意識を失ってしまうので注意しましょう。
水風呂に入って暑さを解消したら温泉から出て、一時間ほど休憩します。

 

 

湯治体験プログラムの詳細その2

 

2度目の入浴は、かけ湯のみしてラドン室に入ります。
2回目の吸入なので10分から15分程度でも大丈夫です。
疲れてきたら無理をせずに温泉から出ます。
さらにまた一時間ほど休憩をします。
3回目の入浴は2回目の入浴を同じ内容を繰り返します。
再度一時間休憩をします。
4回目の入浴をします。
4回程度のサイクルを繰り返すことによって、合計で一時間程度ラドンを吸入したことになります。
1日の滞在でもかなりラドンの良さを実感することが可能です。
なお、1日に5回入っても10回入っても健康に害はないのですが、長時間入ったり無理をするのはやめましょう。

 

湯~とぴあはラドン温泉を利用しても湯治のほかに、宿泊や食事もすることができるので、会社の研修に使用したり、スポーツ合宿に使用したり、使用用途は様々です。
比較的安い値段で宿泊することが出来るので人気となっています。

湯治4

湯治体験ツアーを是非とも参加下さい・日本文化体験

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top