湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2017.10.13

カップルで温泉旅行に行くときに必要な持ち物とは!?

温泉 カップル

 

カップルで温泉旅行に行くときに必要な持ち物とは!?

 

この記事を読むための時間:5分

 

カップルでの温泉旅行はとても思い出に残る素敵な旅行ですが、それだけにしっかりと持参物を用意しなければいけません。この記事では、「絶対に必要なもの」から「場合によっては必要なもの」まで幅広く紹介していきます。

 

絶対に必要なものと持っていくと便利なもの

 

カップルで温泉旅行に行くときには何を持っていくかをあらかじめ決めてしっかりと準備する必要があります。「絶対に必要な持ち物」は旅行カバンです。これは持ち物を入れるために必携です。温泉宿が近場であればどのような旅行カバンでも問題ありませんが、遠方である場合はキャスターが付いている旅行カバンの方がおすすめです。また、宿泊であれ日帰りであれ、着替えをひととおり用意しておきましょう。温泉宿によっては浴衣で外出するのが禁止な場合もありますので、ラフな部屋着があると移動しやすいです。女性であれば化粧品全般を忘れることなく持参することです。意外なものとしては携帯電話の充電器です。近辺にコンビニがない場合にはインスタント型の充電器を購入できなくて大変な目に遭うこともあります。「絶対に必要な持ち物」は上記になります。

 

それから、「持って行くと便利な持ち物」も紹介します。たとえば、小さめのバッグです。温泉に行くときには着替えを浴場に持っていくのにバッグがないと不便です。着替えをそのまま持っていくのは恥ずかしいという人は持って行きましょう。また、浴衣が各部屋に人数分備わっていますが、普段と同じ格好でなければ寝ることができない人はパジャマも重要です。さらに、部屋にはドライヤーがありますが、カップルだと1人が使用しているときもう1人は使えないので、自宅にあるものを持参していくと便利です。

 

ラドン温泉に入浴するときはタオルも持参すること

 

通常の天然温泉であれば1時間程度入浴してはじめて身体が温まった感覚になりますので、1日に何回も入ることはありませんが、ラドン温泉の場合は事情が異なります。ラドン温泉であれば10分程度浸かれば発汗するようになって身体が温まるのに時間がかかりません。そのため、1日に何度も入浴することができます。この場合にはタオルを何度も使うことになりますので、宿にあるものだけでは不足します。そのため、タオルも持参することをおすすめします。ラドン温泉は1日に3回から5回程度浸かれば、ラドンのイオン化作用によって体内の老廃物を排出したり、血行を改善して肩こりを改善したり、肌細胞の新陳代謝を促進してくれます。健康だけでなく美容にも高い効果を期待することができますので、温泉宿を検討するときにはラドン温泉をぜひ候補に入れてみましょう。

す。

 

温泉 健康

 

場合によっては必要なもの

 

ここでは「場合によっては必要な持ち物」を紹介していきます。たとえば、カメラです。カップルでの旅行なので二人の思い出を残すためにカメラを持っていくことをおすすめします。最近は携帯電話のカメラで撮るカップルも多いのですが、写真として残したい人はぜひ持参しましょう。

 

また、男性と女性とでは体感温度が異なりますので、膝掛け用の毛布を持参することもおすすめです。夏場は男性が暑がりますので、クーラーの温度を下げすぎて女性が寒い思いをすることもあります。そのようなときに毛布があれば役立ちます。もちろん、男性が女性に配慮して温度を下げすぎないようにすることも大切です。温泉旅行のときには温泉に入るだけでなく、観光スポットに行くのも旅行の醍醐味です。このときに歩きやすい靴を用意しておくと、山道を歩いたり、長距離を歩いたり、坂道を登ったりするのに役立ちます。女性の場合はヒールを履いていると歩きにくくてかなり不便です。

 

他にも、コンタクトレンズをつけている人はメガネを持っていくことも大切です。コンタクトレンズが不調なときにはメガネがないと支障をきたすことがあるからです。

 

まとめ

 

カップルで温泉旅行に行くときの持ち物を優先順位をつけて紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。せっかくカップルで行くのですから楽しい思い出を作ることができるように必要なものは事前にしっかりと用意しておきましょう。また、ラドン温泉は女性には嬉しい健康と美容の効果が高い温泉なので、カップルで行く温泉としてはおすすめです。彼女のことを配慮して選んだことをアピールすればきっと彼女に喜ばれることでしょう。

 

 

山梨県で人気の竜王ラドン温泉ホテル「湯~とぴあ」

山梨県で人気の竜王ラドン温泉ホテル「湯~とぴあ」

湯〜とぴあ

山梨県甲斐市にある竜王ラドン温泉ホテル「湯~とぴあ」は湯治に最適、ラドン温泉の中でも東洋一の規模「1000人用ラドン温泉」があります。1日の疲れをほぐしていただける落ちつきを大切にした人気の宿として、ビジネスや観光にもおすすめです。 日本旅館協会・シルバースター登録旅館、人にやさしいお宿です。

湯~とぴあ

 

 


Top