湯~とぴあ

ご予約はこちら RESERVATION
2017.10.09

ラドン温泉の放射能の考え方

ラドン温泉はラジウム温泉とは違い、ラジウムから発生するラドンという気体のみで満たされています。ラジウム温泉の一部の温泉やラドン温泉に入ると、ラドンを吸い込みます。ラドンには放射能があり、体内に入ったラドンはおよそ3時間で殆ど全て排出されます。ラドンの放射能に注目が集まっています。

 

ラドンの効能

 

効果は昭和35年に画立されました。温泉法においてもラジウム含有でなくラドン含有量により療養泉認定され放射能泉と分類されます。しかも地球上において人類誕生よりずっと関わりある元素で、空気中にも大量に存在します。ウラン崩壊元素でありますが、地中で色々な放射性元素(物質)に変わりラジウムとかラドンと変化して湧出してくるわけです。とりわけラドンは放射能の中でもアルファ線という紙をも通過しない浸透力の弱い性質を持った安定した放射性元素です。原発などで騒がれている放射能とは違います。その浸透力の弱さを利用し医療分野で画立したのが「アルファ線療法」という放射線療法です。
アルファ線にはがん細胞を死滅させる力は当然にありません。がん治療に用いられている放射線照射治療のガンマー線照射とも線種は異なります。ガンマー線とは鉛板までも通過してしまいます。それだけ細胞に対しても破壊力が大きいのです。

ラドン放射能2

放射線の種類

 

 

ラドンはすぐ消え失せる

 

ラドンは気体であり、ラジウム温泉で吸い込んでも、およそ3時間程度で体内から消えてなくなります。ラドンそのものも3.8日すると他の放射性元素(物質)に変わって無くなってしまうのです。永遠にラドンのまま存在はしません。放射性物質は、放射線を出しますが、いつまで出すかは種類によって異なります。何万年も放射線を出し続ける放射性物質もあります。放射線を出すのが3時間だからいいということでもありません。出す放射線の数が膨大だと、短時間であっても、一瞬であっても健康被害をもたらします。ラジウム温泉が長年人気を集めてきたことからすると、ラドンはそうした種類の放射性物質でないのは確かです。ラドン温泉として昭和47年よりなんと4~5千万人もの日本国民の多くの方がご利用いただきました。誰一人として健康被害も言われること無く、健康に良い結果が口コミで広がった温泉であります。

 

 

ラドンの放射能の諸説

 

ラドンには放射能があるのは明白です。ただ、生活上それを吸い込んできた人類すべての皆様、ラドン温泉を過去ご利用いただいた何千万人ものお客様、過去500年前からのラジウム温泉利用者たちが、なぜ明らかな健康被害を受けず、むしろ健康効果があったのはラドンがアルファ線の放射線だったからです。しかも安定した他の水以外の物質とは結び付きにくい性質もあり、呼吸で吸収してもイオン化作用をするだけで排出されてしまう点にあります。極めて短時間浴びる場合は、むしろ免疫システムが活性化し、健康効果が得られるという専門家もいます。放射線は、細胞の核にあるDNAを切断するとも言われていますが、それはベーター線ガンマー線の浸透力がある放射線の力であり細胞膜で反射されてしまうアルファ線にはそのような力が無いのはの明らかであります。ラドンも、それ以降に変わるポロニウム、鉛までも同じ放射線と同一視されてしまう無知識の方々も無責任な言動も問題が残ります。ラドン温泉最高濃度施設のラドンによる被ばくは、空気中のラドン等による被ばく(自然放射線)の1/6です。空気中のラドンも温泉のラドンも同一です。ただ、ラドンとして存在できる期間ははるかに温泉のほうが長いのです。長いと言っても1~3日ですが。完全に空気を吸うことを止めなければラドンを浴びなくすることは出来ません。ラジウム温泉周辺がどうだということは問題とは言えないのです。地中には膨大なウランが埋蔵されているのですから。

ラドン放射能3

温泉地の1日あたりの被ばく量比較

 

 

ラジウム温泉から出るラドンには、ラドンとして存在できる期間も空気に存在するラドンよりは長いですが、ラジウム温泉自体に他有害とされている放射能元素も含んでおります。またラドン濃度も日々安定しません。一般のラジウム温泉にて人間が健康になれる度合いはラドンが既に残存している場合に限ります。温泉循環施設のためラジウム温泉といえども新鮮なラドンではないのです。ベーター線ガンマー線である「鉛」を知らず知らずして吸収している場合もあります。
ラジウム温泉であろうとラドンの存在が0の施設も多数あります。ですので新鮮な安全なラドンのみを浴槽へ送る温泉「ラドン温泉」が誕生した経緯です。

ラドン放射能

自然放射線

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111