湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2017.10.28

ラジウム温泉で吸い込む放射線の電離作用

ラジウム温泉に入ると、ラドンという気体を吸い込みます。 ラドンには放射能があり、ラドンから出る放射線の電離作用によって、大量の活性酸素が生じます。 有害な活性酸素を処理しようとして、抗酸化のための生体機能が活性化されます。

 

 

古来から人気のラジウム温泉

 

ラジウム温泉は、古来から人々に利用され、健康効果があると信じられてきています。 悠久の時を経て、そういうふうに見られているということは、当然ながら人々の関心を引きます。 毒キノコとそうでないキノコも、人々が経験的に見分けてきました。 そう考えると、ラジウム温泉にはある程度の効果があると期待できます。 ラジウム温泉に入ると、放射能を持つ気体であるラドンを吸い込むのに、なぜ健康効果が得られるのかについては、まだ証明されていません。 諸説あり、少々体に負荷をかけたほうが、体の防御機能が高まるからであるとも言われています。

 

 

電離作用による活性酸素

 

ラジウム温泉から出るラドンは、放射線を出す気体です。 そのため、ラドンを吸い込むと、ラドンが出す放射線で、体内の水分は電離します。 すると、大量の活性酸素が発生します、活性酸素は生体にとって極めて有害な物質であり、それを何とかしようとして、抗酸化の仕組みが働き始めます。 抗酸化の仕組みは、常に働いていることが望ましいのですが、緊急事態になると、急に臨戦態勢に入って動き出す傾向があります。 抗酸化の仕組みがフル稼働すると、生体の防御力が高まり、結果として全体的に健康になると考えられています。 微量の放射線が、抗酸化の仕組みを活性化させます。

 

 

微量なら期待できるが

 

放射線の量が多く、しかも継続して浴び続けるとなると、抗酸化の仕組みをフル稼働させても、活性酸素を完全に取り除くのは難しいですし、何よりも、放射線によって、細胞の核にある遺伝子情報が破壊されます。 遺伝子情報は、細胞核に鎖状になって保存されているのですが、放射線はその鎖を切断して通過します。 遺伝子情報を切断された細胞は、もはや排除するしかありません。 排除できる数ならいいのですが、原発施設での放射線事故のように(特にベーター線ガンマー線)被ばく量が一度に排除し切れないほどの数になると、生体として機能できなくなります。 そのため、安全許容量こえる放射線は浴びないほうが良いです。 リスクは避けるのが一番という考え方です。

 

ラジウム温泉から出るラドンという気体には、放射能があります。 ラドン温泉のラドンには紙をも透過しないアルファ線。 ラジウム温泉にはラドンのアルファ線の他、他放射性物質によるベーター線ガンマー線があります。 ラドンを吸い込むと、ラドンから出る放射線によって、体の水分が電離し、大量の活性酸素が生じます。 その活性酸素に対処するため、生体の防御の仕組みが活性化します。 ラジウム温泉の被ばく線量がラドン温泉に比べ非常に多いのは、線種や含有物質がラドン温泉とは異なるからであります。

電離作用

電離とは

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。 それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。 目新しさや
優れたサービスもない。 ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。 これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿 ★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00 ~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス
湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111


Top