湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2017.11.03

天然ラドン温泉は妊娠した人が利用するメリットがたくさん

環境省で定められ、妊娠してからの温泉入浴は禁忌とされていました。 しかし、2014年に解禁になってからは、むしろ推奨する向きさえあります。 天然ラドン温泉が妊婦にもたらす好影響は、実にたくさんの種類があります。

 

 

放射線泉は赤ちゃんに影響?

 

天然ラドン温泉は、いわゆる放射線泉です。 近年、原発がらみの事故などで放射線に関しては敏感になっている人も多いでしょうが、放射線泉に入ったからといって赤ちゃんにとって悪い影響は考えにくいです。
我々は日常生活を送っていても、微量の放射線を浴びています。 放射線泉に入っても大量に被爆するという事はありえないので、気にしなくても大丈夫なレベルです。 間違った情報をもとにストレスを感じる人がいるかもしれませんが、本当に危険であれば、赤ちゃんのみならず大人でも入浴を控えるはずです。 天然ラドン温泉に入ることで健康に近づくことを理解し、リラックスして楽しみたいです。
ただ一つだけご注意願いたいのは、赤ちゃんは言葉を話せません。ですので、暑さへの限界を体で表す方法がないからです。脱水症状にだけお気をつけくだつい。

 

 

天然ラドン温泉は妊娠したときの軽い旅行に最適

 

妊娠が安定期に入ってくると、少し活動的に動きたいと思うのは自然な発想です。 かといって、あまり激しい運動をしたり、海外に出かけるのはためらってしまいます。 そんな時には、近からず遠からずの好きな距離を選べる温泉へ旅行に行くのが最適です。
たくさんの効能を持つ天然ラドン温泉であれば、なお良いです。 家族でリラックスして過ごす事は、ママにも良いですし、結果お腹の子にも良い影響を与えることができます。
ただ、妊娠してる以上注意しなければならないこともあります。 天然ラドン温泉だと、湯船の底や床がぬるぬると滑りやすくなっていることがあります。 転倒などしないようにゆっくりと歩くなどの工夫は必要です。 転倒しそうになっても頼れる人がいる状況を作ることも良い手です。 最低限の注意を払えば、楽しい温泉旅行を満喫することができます。

 

 

天然ラドン温泉のたくさんの効能

 

呼吸により、また皮膚から、直接天然ラドン温泉の成分が体内に吸収されます。 血液中の老廃物であるコレステロールや中性脂肪、余分な糖などを代謝作用でデトックスできます。 さらに、組織内に停滞している痛みやコリの元を速やかに排出してくれます。 身体の芯までよく温まることも、妊婦にとっては嬉しいことです。
細胞が活性化されるので、美容にも良い影響を与えます。 お肌がツルツルで若返ったような印象になり、精神衛生上も優れた効果を発揮します。 ママの機嫌がよければ、お腹の赤ちゃんにも好影響なのは言うまでもありません。 心も体も健康的になれます。

妊娠をした後天然ラドン温泉に入る事は、あらゆる意味で妊娠しているママにもおなかの中の赤ちゃんにも、好影響を与えることができます。 注意すべき点をきちんと守って、最高のリラックスタイム、老廃物のデトックスを行い、健康的な出産に備えることができます。

赤ちゃん

赤ちゃんの入浴は長くならないよう注意しましょう

 

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top