湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2017.11.11

健康に役立つラドン温泉のイオン化作用

イオン化作用というのは、一般的にラドン温泉やラジウム温泉と言われている放射能泉に含まれるラドン元素で得られる有効な効能です。放射能泉は温泉法で定められている泉質名の一つで、ごく微量の放射線は、むしろ健康に役立つことが判明しているからこそ、泉質の名称にもなっています。

 

 

ラジウムから変化した気体のラドン

 

温泉好きの人に親しまれているラドンやラジウムという温泉の呼び名は、それぞれ放射線を出す物質の名称です。ラジウムはウランが壊変という崩壊現象を起こして変化したものです。ラドンは、そのラジウムがさらに壊変することで発生した無臭・無色の不活性ガスです。常温で気体となる元素の中で最も重く、水には微量溶けると言われています。放射能泉の定義が、温泉水1キログラム中にラドンを3ナノキュリー以上含有していることとされており、この種類の温泉の効能のカギを握る物質であることがわかります。ラドンによるイオン化作用こそが、放射能泉の大事な効能になります。

 

 

温泉療養によって得られるラドンの効能

 

ラドン温泉など放射能泉への入浴によって得られる効能は、浴用・飲用ともに数多くありますが、ラドンの場合、浴槽で湯に浸からなくても得られる効能があることが特色の一つになっています。それがイオン化作用です。気体であるラドンは、浴室の湯気の中にも豊富に含まれており、呼吸によって肺に吸い込まれ、皮膚からも体内に浸透して、血液の中に溶け込んで行きます。ラドンはそこで、アルファー線という強いパワーを持つ放射線によって体内の細胞を刺激して活性化させます。これが放射線によるイオン化作用で、電離作用とも呼ばれています。この刺激によって活性化した細胞が、人体の血液や組織全体をも活性化させて、健康に導いて行きます。

 

 

血液の浄化を促すイオン化作用

 

体内に吸収されたラドンが放つアルファー線による強いイオン化作用は、血液や組織の細胞を活性化させることで、血液中の老廃物質の代謝作用を促進して行きます。これによって血液そのものが浄化され、全身の血流をもスムーズに巡るよう導かれて行きます。全身の巡りを整えることは、過剰なストレスなどでバランスを乱していた自律神経のリズムを整えて、その不調によって引き起こされていた慢性的な倦怠感や不眠などの改善が期待できます。血流自体が良くなることで、肩こりや腰痛、関節リウマチの改善や、高血圧や動脈硬化、脳梗塞などの有効な予防手段にもなります。

体内に吸収され、強いイオン化作用によって血液や全身の巡りにとって有益な作用を果たしたラドンは、体内に長く留まることなく、90パーセントほどは約30分で消え、3時間ほど経過すると、ほとんど全てのラドンが体外に排出されて行きます。役目を終えたら速やかに去ってゆく、有益な放射線を出す物質と言えます。

大浴場女

炭酸水素塩泉+ラドン温泉

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top