湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2017.11.11

ラジウム温泉がもたらす糖尿病への効果

ラジウム温泉はラドン元素を含有しており、ラドンから出る放射線を敬遠する人も少なくありません。しかし、ラドンには様々な効能があり、糖尿病にも効果が期待されていることから、近年注目が集まっているところです。

 

 

ラジウム温泉が安全である理由

 

ラドンは放射線の一種であり、人によってはかなり嫌う人もいるほどですが、世間で言われるような放射線とは少し違い、あまり影響がない放射線を出しています。ラドンの半減期は4日弱しかなく、体内での蓄積はほとんど考えにくく、それが影響をもたらすということはありません。放射線の中には半減期が数十年のものなどもあるため、それと一緒にしがちですが、ラドンはそういうものではありません。

事実、ラジウム温泉のある地域に住む人たちはガンでの死亡率は他に比べて著しく低いことから、ラジウム温泉は安全であることは明らかであると言えます。

 

 

ラドンに期待されるホルシミス効果

 

ラドンは空気中に放出されていますが、それを吸い込むと全身の細胞を刺激してくれて、新陳代謝を活発にし、免疫力などをあげてくれる効果を見せます。こうした効果をホルシミス効果と言い、大きな注目を集めています。

糖尿病への効果として、まず新陳代謝をあげることでインシュリンの作用を高めることが考えられます。しかも、温泉に浸かっていることでそれによっても代謝が上がり、さらに作用が高まる状況となります。温泉に浸かるだけでも糖尿病には効果があるのに、そこにホルシミス効果が加わるということで何重もの効果を得られることができるようになります。

 

 

糖尿病対策も万全の温泉旅館

 

ラジウム温泉は糖尿病に効果を見せることは、糖尿病患者であれば誰しもが分かっている一方、旅に出かけるとその土地のおいしいものを食べたくなるのが人情です。こうした時に温泉旅館で出されるものをついつい何も考えずに食べて血糖値に影響を与えるという事例が多く、なぜか旅行に行ったら血糖値が上がったということがよく見られます。

こうしたことに備え、温泉旅館の中には糖尿病に気を使い、できるだけ体にいい食材などで料理を出し、しかも、その土地の名産を食べることができるようなところが存在します。それでいてラジウム温泉に入ることができれば、満足して旅の数日間を過ごすことができます。

ラジウム温泉は温泉地だけでなく、スーパー銭湯と呼ばれるようなところにもあるなど、全国各地にあります。ですが、温泉地に足を運び、周辺を散策しながら過ごすことで、身も心もリフレッシュすることができるため、ラジウム温泉の有名なところに足を運ぶことをおすすめします。
ラドン温泉はラドンのみを使用しておりますが、ラジウム温泉は放射性元素を全て含みます。中でも源泉に於いて111ベクレル以上のラドンを含有するものを放射能泉と法律で定義されております。

糖尿病に効能

糖尿病に効能

 

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top