湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2018.02.04

弱アルカリ性、美人湯とも言われている湯~とぴあ

高アルカリ単純温泉の天然温泉は美肌効果や疲労回復に効果を持つ、美肌効果があるので美人湯とも言われています。
ナトリウムや炭酸水素塩、塩化物泉などの弱アルカリ性の温泉も美人の湯とも言われており、温泉に入る事で肌がきれいになるからです。

 

 

ラジウムを含むラドン温泉です

 

弱アルカリ性の温泉に入ると、肌がツルツルになる、スベスベの状態になる事からも、美人の湯と言われています。
温泉は泉質に応じて効能が異なりますが、温泉に入る事でリラックス効果を得られるなどの共通点を持っています。
山梨県の湯~とぴあは、ラジウムを含むラドン温泉で、ラドン発生器を使い、ラドンガスだけを浴槽に送り込む仕組みを持ちます。
ラドンガスは気体になるので、浴槽に入らなくても温泉の効能を得る事が出来ます。
尚、体内に吸入したラドンガスは約3時間ていどで、すべて排出されますし、ラドン発生器で発生するラドンガスは安全な気体物質です。

 

 

弱アルカリ性の温泉の特徴について

 

温泉とは普通のお湯とは異なり、地質のミネラル成分、火山性物質などの含有物が含まれているので、これらの性質により一定の効能を持っています。
温泉の中でも、ナトリウムを初め、カルシウムやカリウム、マグネシウムなどのアルカリ金属類のミネラル物質。アルカリ性に水性が傾いているものをアルカリ性泉と言います。
一般的にアルカリ性には高アルカリ性や弱アルカリ性などの種類に分けられていますが、美人の湯と言われているのは弱アルカリ性の温泉が多いのが特徴です。
ちなみに、弱アルカリ性単純泉は、肌の角質を取り除く作用が期待出来るため、美肌効果が期待出来る、これにより美人の湯と称されているのです。

 

 

ラドン温泉にも美肌効果があります

 

湯~とぴあの温泉は弱アルカリ性とは異なるので美人の湯ではないとイメージする人も多いかと思われますが、こちらの温泉はラドン温泉で、正しい入浴を行えば美肌効果も得る事が出来ます。
温泉に入ると色々な効果が得られるので長湯をする人も多いのではないでしょうか。
しかし、長湯は禁物で、15分程度を目安にして休憩と入浴を繰り返すのが大切です。
尚、ラドン温泉に入ると発汗が止まらない状態になりますが、身体を急激に冷やすのではなく、汗を拭きながら発汗が止まるのを待つのが正しい入浴の仕方です。
尚、湯~とぴあは宿泊施設もある日帰り入浴が可能なラドン温泉です。

 

弱アルカリ温泉に入ると肌がツルツルの状態になる事からも、美肌効果を持ち美人の湯と称されています。
ラドン温泉も15分前後を目安に入浴を行う事で美肌効果を期待出来る、正しい入浴を行えばラドン温泉の効能に繋がります。

若返り8

美肌効果からアンチエイジングなどに抜群の人気・ラドン温泉

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top