湯~とぴあ

ご予約はこちら RESERVATION
2018.01.24

神経痛への効果が期待される湯~とぴあのラドン温泉

ラジウム温泉は、太古の昔から存在し、人々に利用されてきました。ラジウム温泉からはラドンが放出されていて、温泉につかった人はラドンを吸入してきました。神経痛に効果を得たと感じた人もおおぜいいたようで、効果があるというふうに言い伝えられています。

 

 

ラドンは効くと多くの声が

 

ラドンは放射能を持つ気体であり、それを吸い込むことで、血中のイオン化作用から各器官へと伝達されていきます。高濃度のラドンを吸入することにより、自然発生する肺がん率もかなり減少するという研究成果も発表されてきました。一方ではラドンの娘元素と同一視されてしまう論評も発表されておりますが、ラドン自体は空気中にも多数存在する放射線物質であり、吸い込むことで細胞が傷つくのではなく、99.8パーセント排出されて体内にはラドンは残りません。ラドンは他物質とも結合変化しない特徴があり、地球上でいちばん電離作用の強い元素でもあります。アルファ線という紙をも通過しない非常に弱い透過性をもった放射線です。これ故医療でアルファ線療法として利用されはじめたのです。

 

 

ラドンの濃度を一定に

 

山梨県甲斐市の温泉施設、湯~とぴあは、ラドン温泉で有名です。湯~とぴあでは、天然ラジウム温泉を使うのではなく、ラドン発生装置を使って一定量のラドンを浴槽に送り込んで、ラドン温泉を提供しています。天然ラジウム温泉で発生するラドンの量は、自然まかせであるため、一定ではありません。ラドンは放射性物質であり、吸い込む量がきちんと把握できていたほうが好ましいと言えます。ラドン発生装置を使う方法だと、ラドンの量がはっきりしているため、ラドン温泉を利用する頻度を決めやすくなります。ラドンは、吸い込んでもおよそ3時間ほどで消えるとされています。

 

 

ラドンによる効果の検証(ラジウム温泉の場合)

 

ラドン温泉を利用し、健康効果が得られたと感じる人は多いです。大昔から、ラジウム温泉を利用した人々はおおぜいいて、その結果、現在に至るまで、利用が続いているわけですから、たまに温泉につかる程度の頻度でラドンを吸入して、健康被害があったということは誰一人としてありません。ラジウム温泉周辺の住人への調査も進んでいます。データからは、健康被害がないのは明らかであります。

大昔から利用され、好まれてきた歴史があります。

 

天然ラジウム温泉でもラドンは発生していますが、発生量が一定ではないため、湯~とぴあでは、発生装置を使って温泉にするという方法を用いています。それによって、体内への吸入量が、コントロールしやすくなります。

神経痛3

神経痛などは特に評判が良いラドン温泉です

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111