湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2018.01.14

じんま疹の改善効果も期待出来るラドン温泉の湯治と湯~とぴあ

温泉には色々な効能があると言われています。
温泉に入る、温泉を飲むなどで様々な病気の緩和に繋がるなど、温泉地で治療を行う事を湯治と呼びます。
内臓疾患や皮膚疾患など、温泉に入ったり、飲用可能な温泉を飲むなど、湯治は温泉地で行われる治療です。

 

 

温泉地に宿泊して病を治す事

 

湯治とは温泉地に宿泊をしながら、毎日数回の入浴や温泉を飲むなどを続ける事を意味しています。
国内には湯治用の温泉地が数多くあると言われていますが、湯治の場合は長期間の滞在になるため、食事などは自炊を行う、生活に必要な寝具類は自宅から持って行く、料理に使う食材は宿泊先近くで調達するなどの特徴があります。
病院で治療を受けていても一向に良くならない人が温泉地で生活を続けた所、ガンが治った、医者からは治らないなどの宣告を受けた人が温泉に浸かる生活を続けた所、完治したなど、温泉には人間の身体を良好なものに変えてくれる効果を期待出来るメリットがあります。

 

 

じんま疹は内臓疾患が原因と言われています

 

じんま疹の症状は、最初は小さな点々、時間の経過と伴に、膨らんでいる部分が大きくなり、やがて消えて行く事を繰り返す疾患です。
皮膚に生じる事からも皮膚病などのイメージを持つ人は多いかと思われますが、じんま疹は内臓疾患が原因で起きるもので、皮膚の病気ではないと言われています。
そのため、塗り薬を使っても、痒みなどは治まるものの、原因そのものを治療しているわけではないので、繰り返しじんま疹の症状が起きるようになります。
この疾患は強い痒みを伴うのが特徴で、夜中に発症すると眠れなくなるなど、生活に支障を来たしてしまう事も少なくありません。

 

ラドン温泉は色々な効能があります

 

温泉の中には飲む事が出来るタイプもあります。
湯治の中で利用される温泉は、入浴すると同時に身体の中に温泉成分を取り入れるため飲用を行う、こうする事で内臓の疾患を良い方向に持って行く事が出来るなどと言われています。
胃腸病などの疾患を持つ人の中には、飲用する温泉を使って湯治を行った所、症状が回復して来たと言うケースもあります。
山梨県の湯~とぴあは天然ラジウム温泉宿で、宿泊して温泉を楽しむと同時に、素泊まりのプランを利用すれば短期間の湯治としても活用が出来ます。
ちなみに、湯~とぴあのラジウム温泉は血液をきれいにしてくれる効果を期待出来ると言われており、じんま疹を初め、湿疹や痛風、喘息や胃腸疾患など色々な疾患の症状に効果を期待出来ると言われています。

 

湯~とぴあの温泉宿は素泊まりも可能になっているので、湯治として利用する事も可能です。
こちらの温泉宿は竜王ラジウム温泉と呼ばれているもので、じんま疹などの症状で悩んでいる人の症状を緩和する作用の期待や気管支炎や喘息などにも効果を期待出来ると言われています。

蕁麻疹

アトピーやじんましんにも有効な温泉は貴重です。>ラドン温泉

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top