湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2017.12.25

温泉街の特徴や三大温泉、湯~とぴあの魅力をご紹介

温泉街は温泉旅館などの宿泊施設が多く集まっているエリアで、飲食店を初め、土産物店や遊戯店、日常生活に必要な商店なども点在しているなどの特徴を持ちます。
さらに、宿泊施設を利用している泊り客は浴衣を着て街中を散策する事も多いなどの特徴もあります。

 

 

三大温泉をご存知でしょうか

 

日本には三大などのように、3つを総称しているものが数多くあります。
例えば、日本三景は全国を行脚した儒学者が日本国事跡考の中で卓越した3つの景観を日本三景と呼び、宮城県の松島、京都府の天橋立、そして広島県の宮島を日本三景と呼んでいます。
温泉街にも日本三大として知名度を高めている温泉もあります。
日本三名泉は、国内の温泉の中でも、群馬県の草津温泉、兵庫県の有馬温泉、そして岐阜県の下呂温泉が天下の三名湯と言われていますし、兵庫県の有馬温泉、和歌山県の白浜温泉、愛媛県の道後温泉は三古湯、静岡県の熱海温泉、和歌山県の白浜温泉、大分県の別府温泉は三大温泉と言われています。

 

 

温泉の種類や効能について

 

身体を温めてくれる、疲れを癒やしてくれる、病気の治療にも役立てる事が出来ると言われているのが温泉の魅力と言えましょう。
そもそも温泉は、地中から湯が沸き出す現象、湯となっている状態、こうした場所を示す言葉になります。
温泉街は、地中から湯が沸き出している所やボーリングを行って温泉脈を掘り当て、地中から高温度のお湯を組み上げるなど、源泉と呼ぶ場所が近くにある所、入浴可能な宿泊施設がある場所です。
中には、人工温泉と呼ぶ温泉や天然温泉などの種類もあります。
温泉には身体の疲れを取り去る効果や病気の原因を除去する効果などがあると言われており、湯治として温泉街の中にある温泉宿を利用する人も少なくありません。

 

 

竜王駅や甲府昭和インターチェンジからのアクセスが良好です

 

湯~とぴあは山梨県の甲斐市内にある竜王ラドン温泉と呼ぶ温泉宿泊施設です。
日帰り入浴が可能になっているので、訪れる人も多くいますが、こちらの温泉宿泊施設は、甲府バイパス沿いにあるので、山梨県内の観光を楽しむ人なども立ち寄って温泉を楽しむケースが多くあります。
ちなみに、湯~とぴあは中央本線の竜王駅から徒歩約8分、中央自動車道甲府昭和インターチェンジから車で約4分のアクセスです。
日帰りでも楽しめますが、温泉に入るなら一泊したいと考える人は多いかと思われますが、こちらの温泉宿泊施設には、16平米の広めのツインルームにはバスおよびトイレ付き、8畳もしくは12畳の和室はトイレ完備などの部屋が用意してあります。

 

湯~とぴあは甲府バイパス沿いにある温泉宿泊施設です。
宿泊だけではなく、日帰り入浴も可能になっているので、山梨県の観光に訪れた際など立ち寄るのがお勧めです。
尚、貸しタオルや貸しアロハなどのレンタル品を用意してあるので、気軽に立ち寄れる便利さもあります。

アロハ

日帰り入浴のお客様にはアロハムームー、タオルセットの貸し出しもあります

 

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top