湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2018.07.29

若返りの温泉、放射線のあるお湯に入浴するには

温泉にはさまざまな種類がありますが、そのひとつが放射線による効果が得られるラドン温泉があります。ラドン温泉は温泉に含有されるラドンによって放射能を帯びており、そこから放出される放射線によって健康に寄与すると考えられています。

 

 

ラドン温泉はどこにあるのか

 

ラドン温泉そのものは1980年前後に起こったラドン温泉ブームによって多くの入浴施設で導入された経緯があります。ラドン温泉の作り方としては、ラドン発生装置によって浴槽内に一定濃度に保たれたラドンガスを送り込み、ラドン浴室内での吸入または入浴中に肌より吸収します。これらラドンの濃度は健康の害のない程度のわずかな放射線となっています。このため毎日入浴しても健康に害が出ることはありません。

一方でラドン温泉は入浴施設で人工的に作られるもののほか天然の温泉でもラドン温泉と同じ放射線を発するものがあり、それらはラジウム温泉やトロン温泉と呼ばれラドン温泉を含めて放射能泉と呼ばれています。天然温泉は地域が限られますが、人工的なラドン温泉は各地の入浴施設にあり気軽に入浴することができます。

 

 

放射能泉の選ぶポイント

 

単純に放射能泉に浸かりたいというのであれば、ラドン温泉を売りにしている入浴施設を利用することで可能です。ラドン温泉では人工的に放射能を加えるため手軽に利用することができるメリットがあります。

一方で放射能泉でも天然温泉もあります。天然温泉で放射能泉として知られるのは秋田県の玉川温泉、山梨県の増富温泉、京都府のるり渓温泉、兵庫県の有馬温泉、鳥取県の三朝温泉、広島県の湯来温泉などが知られます。特に本州のこれらの温泉は古くから湯治場として認知されてきたこともあり、湯治場として使われてきたため温泉の分類のひとつとして療養泉とも呼ばれます。

 

 

若返りの効果はあるのか

 

温泉の中には美肌の湯と呼ばれるものがありますが、放射能泉は若返りの湯とも呼ばれます。
大量に放射線を浴びると人体に深刻なダメージを与えるため有害とされますが、放射線そのものは自然界にも存在しており、影響のない範囲の微量の放射線であれば細胞や身体の機能を活性化するホルミシス効果があると言われます。
細胞が活性化することによって皮膚の状態を改善し、また身体の機能を活性化すること自体が若返りに繋がります。また温泉の温度もポイントで高い温度で入浴することで身体に吸収される放射線や温泉の成分を高めることができ身体を活性化させる効果が期待できます。

 

放射能泉は温泉が発する放射線により、身体を活性化することが期待できる温泉です。さまざまな効果が期待できますが、その中でも身体の細胞を活性化させることで若返りも期待できます。放射能泉はラドン発生装置を利用したラドン温泉のほか天然温泉でも全国に放射能泉があります。

若返り

若返りもラドン温泉では細胞単位から若返りを実感できます

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top