湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2018.04.08

ラジウム温泉が神経痛の人に良いと言われる理由

ラジウム温泉が神経痛の人に良いと言われるのは、いろいろなことが考えられますが、何よりも温泉そのものが気持ちいいということがあるでしょう。医学的なことは証明出来ていないこともありますから、これからいろいろなことが分かってくることに期待です。

 

 

ラジウム温泉が神経痛の人に良いと言われる具体的な理由

 

ラジウム温泉が神経痛の人に良いと言われるのは、ラドンというガスが発生してて、これが体に入ることで神経痛などの人に良いと言われています。ただ、医学的な効果が証明されたものではないので、結果論的な考え方ということにはなるでしょう。効果があったという人がこれまで多くいたと言われているので、それが信じられるようになったと考えられます。医学的な根拠が証明されてはいないものの、湯治という言葉が出来るぐらいに昔から多くの人が実感していることですから、実績としてはあまりあるものがあると考えてもいいでしょう。神経痛の方以外でも多くの人が利用してきた温泉です。

 

 

精神的にリラックスできる

 

温泉に入って極楽極楽という人はあまりにも大勢います。それだけ温泉が気持ちいいということです。これが精神的にリラックスさせてくれるということは、大きな意味があるでしょう。病は気からという言葉があるように、精神をリラックスされてストレスから解放されることには大きな意味があると考えられます。
今では健康とストレスには大きな因果関係があることが分かってきていますから、ストレス解消にもってこいの温泉は精神的なところでも大きな意味を持つことになります。温泉に入っている時もですが、温泉に行くということで、楽しみが増えることも大きな魅力と考えてもいいでしょう。神経の働きも精神と大きく関わってくるので、神経痛にも期待出来ることにもつながります。

 

 

血行促進出来て細胞が正常に働くことが期待出来る

 

ラジウム温泉に入ると血行促進になりますから、体の細胞全てに正常に栄養と酸素を届けることが期待出来ます。すると、細胞が正常に働くことが期待出来ますから、これが神経痛などにも良いと考えられる大元ともいえるでしょう。しかも、温泉に入ることで適度に疲れるので、ぐっすりと気持ちよく眠れます。この気持ちよく眠れることでさらに健康的になります。いわば正常な生活習慣を送りやすくなるので、健康になりやすいということもいえるでしょう。温泉に行くことを湯治というようになったのは、こうした経緯もあると考えられます。いろいろな面から体にいいと考えられるのです。

 

ラジウム温泉が神経痛の人に良いと言われるのは、さまざまなことが考えられますが、温泉に入ることで気持ちよくてリラックスをすることが出来て精神的にいいこと、血行促進できて細胞レベルで活性化されること、適度に疲れるのでぐっすりと眠れて良い生活習慣をおくることが出来ることなどが考えられます。

神経痛

神経痛はラドン温泉で完治を目指そう

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top