湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2018.04.28

半身浴を楽しむこつについて

半身浴とはその言葉が示している通り、お湯に体の半分を浸からせるようにして入る入浴法です。新陳代謝を促進してくれることに加えて身体への負担が少ないのが魅力です。様々な健康効果が期待できるため人気が高い健康対策の一つになっています。

 

 

半身浴はややぬるめのお湯にするのがこつ

 

半身浴では胸よりも下あたりまでがお湯につかるように入浴するのが標準的な方法です。負担が少なく長時間入浴していられる様に温度もややぬるめに設定しておくことにより効果が期待できるとされています。この様に長時間お湯につかっていることによって副交感神経が刺激されてリラックス状態を作り出すことが出来ます。
ある程度長時間お湯につかっていることが必要になりますので、熱めのお湯にしてしまうと長い時間お湯の中に入っているのが非常に大変になります。そのため、ぬるめのお湯にしておくということが半身浴を楽しむためにはとても重要な要素になっています。

 

 

水分を取りながら入浴をするのもおすすめ

 

半身浴を行う際に水分はとても重要です。体が温まり汗をかくことになりますので適切な水分補給をすることが必要になります。水分を取ることは健康のためにも必要ですが、老廃物を輩出するためにも多いの役立ちますので積極的に水分を取るようにするのが良いでしょう。
こまめな水分補給は血流を良くすることにもつながりますので、良い効果が沢山期待されています。あまり水分を取りたくないと考えている人も少なくないことが知られていますが、半身浴の効果を大きくするためには水分が重要な働きをしますので、汗として出て行く分以上はしっかりと水分補給するようにしましょう。

 

 

ゆっくりと長時間楽しめる工夫も大切

 

半身浴はお湯に長時間浸かっていることが必要になりますが、入浴が好きな人であれば問題ありませんが長い時間お湯につかっているだけと言うことが耐えられないという人もいます。その様な人の場合には半身浴中に読書をしたり、入浴剤を使って香りを楽しんだりといった工夫をすることで長時間の入浴が出来るようになります。
半身浴ではリラックスできる環境の中で楽しむことも重要であるとされていますので、楽しんで行うことが出来るように工夫をするのが良いでしょう。何か別の楽しみを持ち込むというのも有効な手段の一つになりますのでお勧めすることが出来ます。

 

半身浴は新陳代謝を高めることの出来る方法として注目されていますが、効果を大きくするための工夫として様々なこつが考えられています。それらを実際に試してみることでリラックスできる時間を楽しめるようにするとより効果的になります。

半身浴3

半身浴にてラドンのみを吸入するのがポイント

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top