湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2018.03.06

入浴中に汗をかく効果について知ろう!

入浴して汗をかく=脂肪が燃焼して痩せたと思っていませんか?ですが汗をかくというのは、体中の水分が減っただけなので、脂肪が燃焼したわけではありません。では入浴中に汗をかくことには、どのような効果が期待できるのでしょうか。

 

 

汗をかいて体の老廃物を排出しよう

 

入浴中に汗をかくということは、ただ体の水分が失われるわけではありません。水分と一緒に、体の老廃物も排出されています。もちろん体の中の老廃物というのは、お手洗いで用を足すときにも排出しています。ですが尿などで排出するだけではなく、汗と一緒に排出することで、より効率的に老廃物を体外に出すことにつながります。老廃物が体内に多く溜まっている状況というのは、太りやすい環境を整えることでもあります。また余分な水分が体外に出ることによって、むくみ解消の効果も期待できます。さらに代謝が良くなることで、脂肪燃焼にはつながらなくても、ダイエット効果を期待している方が多いのです。

 

 

汗は皮膚常在菌のエサにもなる

 

汗をかくということに、大きな意味はないと考えている方も多くいるかもしれません。ですが汗をかくことは、肌に住んでいる皮膚常在菌のエサになるという大きな役割を担っています。皮膚常在菌と言われても、どのようなものなのかイメージがわかないという方も多くいるでしょう。簡単にいうと、外部刺激や病原体から肌を守る役割を担っているのが皮膚常在菌です。この皮膚常在菌はエサとなる汗のほかにも、ある程度の体温があることが活動には欠かせません。しっかりと入浴することは、皮膚常在菌の活動のために必要な体温を体に与えるという意味でも大切な行動です。

 

 

汗をかいた後は水分補給を忘れずに!

 

入浴中に汗をかくことは大切なことですが、汗をかいたら水分補給をすることも忘れてはいけません。水分補給を怠ると、脱水症状で体調を崩してしまうこともあります。特に入浴中に汗を多くかく方は、入浴後の水分補給だけではなく、入浴する前にも水分補給を行うようにしましょう。入浴する前の水分補給には、入浴中に汗をかきやすくなるという効果も期待できます。また食後すぐに入浴するという方も多くいるかもしれません。ですが食事の後は、消化に血液を使用するため、食後すぐに入浴すると、消化に必要な血液がうまく運搬されなくなってしまいます。そのため食後すぐの入浴は避けるようにしましょう。

 

入浴中に汗をかくという行為は、老廃物の排出や皮膚常在菌にエサを供給するなどの意味があります。また汗をかくことも大切ですが、体から失われた水分を補うためにも、入浴の前後にはしっかりと水分補給を行うことを忘れないようにしましょう。

水分補給

水分補給は多めにとる

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top