湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2018.03.31

喘息の人がラドン温泉を活用する活用法

喘息とは、呼吸がゼイゼイしてしまったり、呼吸困難や胸が苦しい、咳がひどくてとまらないなどの症状が発作的に起こり、これが繰り返しみられる気管支の病気です。この喘息に、ラドン温泉が効果があるという話があります。

 

 

喘息の発作が起こる原因

 

喘息の人は、気道に炎症が起こっており、そのせいでかなり敏感になっています。そのため、普通の人が全く反応しないようなわずかな刺激でも発作がおこることがあります。

吸い込むとアレルギー反応をおこすものを「アレルゲン」といいますが、このアレルゲンにはダニやホコリ、ペットの毛やフケ、花粉、カビなどがあります。また、アレルゲン以外でも喘息を誘発する原因となるものがあります。それは、たばこや薬、風邪、過労、天気の変化など様々です。発作が起こった原因が、どれかひとつに特定できる場合もありますが実際はいくつかの誘因が絡み合って発作がおこります。

 

 

喘息を予防するために、食べ物に注意する点

 

喘息を予防するために、食べ物に注意することも大切です。というのも食物アレルギーが原因となって、喘息を起こしてしまうことがあるからです。例えば、卵、牛乳、ピーナッツ、イワシ、エビ、タケノコ、山芋、そば、香辛料などは代表的なアレルゲンです。もしこれらを食べてじんましんなどを起こしたことがある場合は摂取は控えた方がいいでしょう。

特定の食品でなくとも食べ過ぎることで横隔膜の働きが弱まって喘息の原因になることもあります。ですから、腹八分目がお勧めです。更に、冷たすぎる食べ物や飲み物、香辛料などの刺激物は気道を刺激して喘息発作の原因になるので注意しましょう。

 

 

疲れがたまったらラドン温泉で代謝を上げる

 

普段からこのような対策をしているにもかかわらず、喘息が悪化してしまう時というものがあるものです。それは、日ごろの疲れがたまっていたりということがあるのかもしれません。そんなとき、ラドン温泉に行くという方もいます。すると不思議に発作が起きなくなったという方もいます。ただ、初めて入ったときはものすごい効果を感じたのだけれど、何年も通っているうちにあまり効果を感じられなくなる場合もあるようです。とは言っても、ラドン温泉に入ると汗が大量に出ることから、老廃物も排出され、代謝が高まって細胞も活性化すると思われますので、やはり体にとっていい効果はあるものと思われます。

 

喘息という病気は、アレルゲンとなる物質を避け、普段からよい体調を維持することが大切です。疲れが原因で発作を起こすこともあるので、疲れがたまっているなと感じたら、ラドン温泉で疲れを癒すことで発作の芽を摘むことが出来るでしょう。

喘息

喘息にもラドン温泉の湯治をおすすめ

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top