湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2018.02.26

蕁麻疹を温泉で改善する

蕁麻疹とは、激しいかゆみを伴いながら、皮膚の一部に赤みを伴う盛り上がりができ、しばらくすると消えてしまう病気のことです。最初は蚊に刺されたときのように小さな赤いふくらみがあらわれ、だんだんに大きく広がったり、全身を動くように出てきたりします。但し、早ければ数分から数時間、遅くても半日から一日程度で跡かたもなく消えてしまうのが特徴です。

 

 

蕁麻疹の原因となるものは何?

 

蕁麻疹の原因は、本当にさまざまなものが考えられますし、原因を特定できない場合も多くあります。よくあるのは、アレルギー物質を食べたことによる蕁麻疹です。例えばサバ、マグロ、エビ、カニ、肉類、卵、乳製品、小麦、野菜、食品添加物などがあげられます。他にも、薬や植物、昆虫、ストレス、発汗、感染などもじんましんの原因になっている場合があります。いずれにしても、原因を特定してそれを取り除くことと、アレルギー症状を起こす原因となる物質であるヒスタミンの働きを抑える「抗ヒスタミン薬」できちんと治療をして、早く症状を改善することが大切です。

 

 

慢性蕁麻疹の対処法は?

 

蕁麻疹には急性のものと慢性のものがあります。急性のものはその時だけ耐えれば何とかなり、次第におさまってくれますが、慢性になってしまうとなかなか治らなくなり、厄介なものになってしまいます。慢性蕁麻疹は、蕁麻疹の症状がほぼ毎日現れ、しかも1か月以上続くものを言うのですが、この場合、原因を特定できない場合が多いのも特徴です。慢性蕁麻疹も、かゆみが強いのが特徴ですので、ついかいてしまいたくなるかと思いますが、ここでかいてしまうと、ヒスタミンが更に分泌されてしまい、ますますかゆくなってしまう可能性が高まります。ですので、氷水につけたタオルなどで患部を冷やして、かゆみを抑え、かくのをこらえましょう。

 

 

慢性蕁麻疹に効果的な温泉とは?

 

このように原因の特定ができず治りづらい慢性の蕁麻疹が、温泉に入ることで驚くほど改善する場合があります。蕁麻疹に効果的な温泉の種類はいくつかあります。まずは、「硫黄泉」です。硫黄泉に含まれる「硫化水素」は、直接皮膚から吸収されて、皮膚の血行を促してくれます。また、この硫化水素が皮膚に触れると肌の性質が硫化アルカリ性に変化します。すると、皮膚自体が柔らかくなることで痒みが消え、蕁麻疹の症状も和らいでくるといいます。

もう一つ蕁麻疹によいとされているのが「ミョウバン泉」です。ミョウバン泉は、湯から上がった後も皮膚の温度を高く保ってくれる作用があります。このことで皮膚の血行が良くなり蕁麻疹が治りやすくなると言われています。

 

蕁麻疹は激しいかゆみを伴う皮膚の疾患です。急性であればそれほど悩まずに済みますが、慢性になるとなかなか治らず苦労します。このような慢性の蕁麻疹には硫黄泉やミョウバン泉が効果があると言われています。もしなかなか治らない慢性の蕁麻疹でお悩みの場合は、一度硫黄泉やミョウバン泉に入ってみることもいいかもしれません。

じんましん

じんましんにも有効な湯治

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top