湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2018.02.05

湯治におすすめの温泉と効果的な入浴方法

旅行や日帰り入浴で楽しめる温泉は、体も心もリフレッシュできる人気のスポット。その一方で、じっくりと体の不調を療養する「湯治」の場としても昔から利用されてきました。効果的な入浴方法や目的に合った泉質を選んで利用するのがおすすめです。

 

 

心身の不調に効果が期待できる湯治

 

昔から、日本人は病気やケガの療養のために温泉を利用してきました。日本全国にあるさまざまな泉質の温泉地の中から、目的に合った効能があるといわれている温泉を選んで、長期間滞在。じっくりと療養したのです。

医学の発達した現代でも、病院にかかってもなかなか治らない症状に悩む方などでは、病院にかかるのと別に温泉での湯治も活用する方もいらっしゃいます。

広い浴場で手足を伸ばして温かいお湯につかると、体のこわばりがほぐれ、リラックスするのは多くの人が実感するもの。昔の人が湯治をおこない、温泉を健康増進に役立てたのも納得の心地よさでしょう。

 

 

効果的な湯治のしかた

 

温泉施設に長い期間滞在し、じっくりと体を癒す湯治は、一般的に2週間以上の期間をかけるのが効果的といわれています。西洋医学のように体の悪いところだけを治療するのとは違い、温泉の泉質を利用し、東洋医学のように心身全体を整え回復させるのが湯治です。

せっかく温泉に来たら長く入ろうと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、入浴時間は長ければよいというものでもありません。一般的に1日1回から3回、お湯の温度により、のぼせない程度の時間、入るようにします。お湯に入る際も、外気との温度差に注意し徐々にお湯に体を慣らしながら入るのがおすすめです。

 

 

湯治におすすめの温泉

 

温泉にはそれぞれ泉質があり、体への効能もさまざまです。筋肉痛や神経痛、関節痛に効果があるといわれている温泉は全国にたくさんあります。刺激の少ない単純温泉や塩気のある塩化物泉をはじめ、多くの温泉で湯治が可能です。

美肌効果があるといわれている温泉も比較的多く見つけやすいでしょう。しかし、内科の病気に対する効能の場合は、その温泉によって違いがあります。

そんな中、放射能泉は昔から「万病の湯」と呼ばれて、さまざまな病気やケガの湯治に利用されてきました。温泉につかるだけでなく飲むことでも効果が期待できるといわれているため、おすすめです。

 

効果を期待して湯治をする場合は、ある程度まとまった期間、じっくり温泉を利用し療養するのがおすすめです。求める効能のある温泉を選びましょう。「万病の湯」と呼ばれる放射能線は、幅広い効能があるため利用しやすいです。

温泉郷

湯治に適した温泉とは

 

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top