湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2018.01.02

温泉でストレス解消、病気の療養をする

疲れた時など、温泉にゆっくり浸かって、のんびりしたいと考える人は多いです。温泉の効能はあまり自覚できませんが、成分によっては、体内の有害物質などを排出できる効果もあります。日帰りではなく、時間のある時に温泉生活をされると気分一新できるはずです。

 

 

温泉地に滞在することで生活習慣が改善される

 

長期滞在で温泉地に行きますと、いつでも温泉に入ることができます。都会でも、入浴施設などがありますが、混雑しており、のんびりすることはできないことが多いです。温泉地は大抵の場合、田舎にあります。温泉に入浴することも良いですが、朝昼夜と、山の幸やおそばなどを食べていれば、血圧を低下させたり、コレステロールを減少させるなどの効果があると証明されています。気分の改善という効果もあると実証されています。新陳代謝を良くすることで、アンチエイジングにも効果がありますし、汗を流すことでダイエット効果もあります。

 

 

温泉に浸かればストレスが改善される

 

温泉でストレスの解消を考えている人は、泉質をしっかり見ることが必要です。ストレスだけの解消であれば、露天風呂といった自然環境に身を置くという意味での効果はありますが、内臓疾患や高血圧、心筋梗塞などの既往症がある人などは、泉質によっては、健康を害する場合もあります。温泉としてのストレス解消効果もありますが、日常の忙しい生活から解放されることによる心理的な効果の方が強いケースもあります。自然環境の中に置かれて、緑あふれる世界に身をおき、小鳥のさえずりや、小川のせせらぎを聞くことにより、環境を変えることがストレスを解消する大きな要素とも言えます。

 

 

温泉で改善される病気もある

 

暫く温泉地に滞在していますと、食生活が改善されます。温泉の効果もあり、血液が綺麗になりますし、リンパ腺の流れが良くなることから、心身共に気分が良くなるケースが多いです。日頃あまり食べない野菜などの山菜料理をメインにすることで、体質が改善される効果もあります。病気の人を対象に、温泉合宿のような催しが開催されることもあります。温泉入浴をメインに、自然散策をしたり、水中での運動をすること、趣味の教室などを受講することによって、ストレスがなくなり、熟睡できるようになることもありますし、お酒の量を減らしたり、禁煙できる人も多いです。

 

温泉は、時間に追われずに、のんびりと入浴したいです。長い時間、浸かるのではなく、少し汗をかく程度で一回、温泉から出て、のんびりとし、再び入浴したいと思った時に、入浴できる環境でしばらく生活をしていますと、自然に健康を維持することもできるはずです。

自律神経

自律神経失調症にラドン温泉をお試し下さい。

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top