湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2018.02.27

湯あたりせず疾患を改善に導く湯~とぴあ

せっかくの温泉療養、少しでも長く湯船に浸かるほうが疾患改善が早まるからと頑張り過ぎてしまうと、湯あたりする心配が出て来てしまいます。山梨県の名湯ラドン温泉ホテル湯~とぴあでは、湯船から出て浴室に居るだけで健康効果が期待できるという、群を抜いたメリットを備えています。

 

 

ラドンによる電離作用が血液を浄化

 

ラドン温泉やラジウム温泉で得られる最大の効能はラドンによる電離作用です。イオン化作用とも呼ばれています。入浴によって体内に取り込まれたラドンが血液の中に溶け込み、細胞の原子にアルファー線を照射することによって陽イオンと自由電子とに分離、活発に動く自由電子が細胞を活性化させて血液中の老廃物の排出を促進、血液浄化を実現します。きれいな血液が全身を巡るようになり、自律神経を整え、その乱れで生じていたさまざまな不調を改善に導き、ドロドロ血でリスクが高まる高血圧や動脈硬化、心疾患や脳梗塞などを予防することにも役立ちます。

 

 

気体のラドンが呼吸からも体内へ

 

ラドン温泉やラジウム温泉に入浴することによって得られるラドンの効能は、湯に浸からない状態でも、浴室に居るだけで呼吸によって体内に取り込むことができます。ラドンはラジウムが変化してできる気体であることから、浴室内で呼吸しているだけで効率よく肺に取り込んでいることになります。温泉の湯には効能があるからと長く浸かり過ぎたり、何度も入り過ぎて湯疲れを起こしてしまうケースもありますが、呼吸するだけで効能を得ることができる湯~とぴあのラドン温泉では、浴室でゆったり過ごしながらマイペースで湯に浸かることで、無理なくラドンの効能を体内に取り入れることができます。

 

 

体内に長く留まらない安心のラドン

 

ラドン温泉やラジウム温泉は、温泉法が定める泉質で言えば放射能泉になります。放射能というと、身体に良くない作用を心配する向きもありますが、ごく微量の放射線であれば良い効能を得られることが認められているからこそ、法律によって泉質名の一つに冠されています。ラドンは放射性物質ということになりますが、電離作用を施すアルファー線は透過力が弱いことから、強力な作用を及ぼしながらも影響範囲はごく限定的で、効果を発揮したのちは、速やかに体外に排出されて行きます。体内に入ったラドンは30分ほどで約半分が消え、残りも3時間ほどでほぼ全て排出されますので、ラドン温泉の湯~とぴあに長期滞在しても、安心して毎日入浴することができます。

 

せっかくの温泉療養、入浴し過ぎて湯あたりしてしまっては本末転倒です。温泉はリラックス感を味わうことも大事な療養の一環で、ラドンの電離作用による全身の血流改善との相乗効果で、自律神経のバランスが整えられて行きます。自律神経の正常化は免疫力アップにも繋がり、多くの疾患の予防と改善に役立ちます。

湯あたり2

湯あたりは好転反応とも言われています

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top