湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2018.02.08

ラドン温泉湯~とぴあではラドンそのものが名物

ラドンはラジウムが変化することで出来る気体で、放射能泉という泉質に分類される温泉から得られる効能のカギを握っています。ラドン温泉ホテル湯~とぴあでもラドンの恩恵によってさまざまな健康効果が期待できることから、ラドンこそが、温泉の名物そのものと言えます。

 

 

ラドンのアルファー線がもたらすイオン化作用

 

ラドン温泉は、その名の通りにラドンを含有する温泉ですので温泉法で定められた放射能泉に分類されます。ラジウム温泉も含有するラドンによって効能が得られるとされています。ラジウムもラドンも放射性物質ですが、身体に害を及ぼす強い透過力を持つ放射線でなく、ラドンの場合は、温泉入浴によって体内に取り込まれた後、パワーは強いながらも透過力は弱いアルファー線によって、イオン化作用とも呼ばれる電離作用を行い、細胞を活性化させて、血液の新陳代謝を早めて老廃物排出を促します。血液が効果的に浄化されることで、全身の血流も良くなり、巡りの良さから自律神経のバランスも整えられます。

 

 

ラジウムから変化した気体ラドン

 

ラドンは気体の状態ですがラジウムは固体で、ラドン温泉湯~とぴあでも、気体のラドンと共に温泉中にもラドンが微量に湯に溶けている状態です。ラジウムはウランが長い時をかけて壊変という現象を起こして変化したものです。核燃料などの材料にもなるウランが強い放射線を放つ放射性物質ということで、それが変化したラジウムやラドンにも警戒心を抱く向きもありますが、温泉で効能を発揮するのはごくわずかなラドンのみであることと、温泉入浴で体内に取り込まれてイオン化作用を行ったのち、短時間で体外に排出されることから、健康効果に重要な役割を持ちながら、人の身体に蓄積はしない放射性物質と言えます。

 

 

ラドンそのものが放射能泉の名物

 

放射能泉は「温泉水1キログラム中に、ラドンを3ナノキュリー以上含むこと」と定義されています。ラドンそのものが放射能泉という泉質の源であり、ラドン温泉の名物放射性物質であることが判ります。体内に取り込まれたラドンがイオン化作用こと電離作用によって細胞を活性化させて、血液を浄化させたことで、きれいになった血液が全身をスムーズに巡り、高血圧や動脈硬化、脳梗塞といった血管の不調から起こる重大な病気を防ぐことに貢献します。自律神経のバランスも整えられることで、ストレスで自律神経が乱れていたために起こったさまざまな不調の改善にも役立ちます。

 

ラドン温泉ホテル湯~とぴあでは、高い効果を誇るものの量が安定しにくいラドンを、ラドン発生装置によって補い、天然ラジウム系温泉の効果と共に、常にそのパワーを得ることができる温泉となっています。放射能泉の名物的存在ラドンの恩恵にしっかり浴することができます。

放射能泉3

放射能泉とはラドンを一定量以上含有する温泉

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top