湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2017.05.05

医者も見放したヘルニアをラドン療法で克服

荷物の搬入中に腰をひねり、ヘルニアに・・・

4年前荷物の搬入中に足を滑べらせそのときに腰をひねってしまい、その夜から足がシビれケイレンまで起きるようになってしまったのです。
マッサージや指圧の治療を受けましたが、すこしも効果がありませんでした。
お灸も試してみたのですが、結局ダメでした。
あまりにシビれがひどいので、整形外科で精密検査を受けることにしました。
結果は、第三・第四・第五腰椎椎間板ヘルニアでした。
私は、医学方面について豊富な知識をもっているわけではありませんが、この病気は完治のむずかしいということは知っていました。
しかし、この頃は「もしかしたら治るかもしれない」とまだまだ希望をもっていたのです。

「人間やめるとよくなる」と医者にいわれ、毎日憂うつ・・・

ある日病院から帰って、テレビをつけると、偶然にも腰痛によく効く治療法を実演していました。
そこでさっそく、それを行なっているところをメモし、通院してみることにしました。
確かに2~3回めの頃から治療を受ける前と後では、駅のホームを上り下りするときなどの感じが全く違い、さらに治療を続けることにしました。
しかし普通の生活や治療を受けた後などはとても調子がよいのですが、少しでも過激な仕事や運動をするともとのシビレやケイレンが起こってしまうのです。
そのことを医者に相談すると、「骨が老化しているので、人間をやめるとよくなるよ」といわれてしまったのです。
そのときは、体の具合もわるく精神的にも疲労していただけに、この頼りにしていた医者の言葉はショックでした。
もう人生に幻滅を感じ、毎日が憂うつでした。でも、「何とかしたい」と祈るような気持ちもありました。

人につれて行かれたラドン温泉で、信じられない回復力が・・・

そんな生活が3年ほど続いたある日のこと、大にすすめられてラドン温泉に行くことになりました。
といっても、とても一人で歩ける状態ではなく、行ったというよりはつれて行ってもらったという感じでした。
入浴のときも、左右から人に支えられて入浴しました。
それから1ヵ月、多くの人のお世話になりながら通い続けたところ、もう杖なし支えなしで一人で入浴できるほどになりました。
自分自身でもこの回復力のすごさに驚き信じられないぐらいでした。
4ヵ月後には歩くことも大変ラクになりました。
2年前からは血圧も平常になり、薬もやめて食事療法とラドン治療だけにしましたが、別に異常もなく平常血圧を保っております。
これから先次々と奇跡とも思われる体験が発表されてくることを確信しています。
最後に私の実感ですが、治療より予防のほうが大切だと思います。


当館並びに系列ラドンセンター利用者の各施設宛の口コミ礼状原文掲載です。これら口コミは既に書籍掲載されている口コミも含みます。施設利用者すべての方の病状改善を保証するものではありませんまた許可無くコピー転載は堅くお断りいたします。


(当竜王ラドン温泉・天然温泉の適応症は下記の通りです)
筋肉又は関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top