湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2017.05.05

椎間板ヘルニアで苦しい毎日。ラドンで快方へ

再発恐れて不安な日々-

昭和58年11月のある朝、いつものように目をさまして起きあがろうとしたとたん、腰に激痛が走り動けない状態になってしまいました。
市内にある病院で「ギックリ腰」と診断されたのです。
そこで1ヶ月程度通院して治療を受けましたが、少しも痛みはやわらがず違う病院に転院してみました。
すると。「ギックリ腰」ではなく「腰椎間板ヘルニア」だといわれました。
それからは腰にコルセットを装置して、薬を常時服用しながら、毎日病院での治療を続けた結果、日常生活には、ほとんど差しさわりのない状態にまで回復しました。
それでもやはり、無理はできず、いつまた突然激しい痛みに襲われるかわからないといった不安な状態でした。
 

体の爆弾を取り払ってくれたラドン

その年の暮になって、ラドン温泉のことを思いだしました。
前からその効用などは聞いていたのですが、体の痛みに神経を奪われすっかり忘れていたのでした。
さっそく20日間ほど続けて毎日通うと、日ましに体の調子がよくなっていくのが、自分でよくわかりました。
その後は一週間に3~4日ずつ通い続け、今でも週に二日は必ず行っております。
体に爆弾をかかえたような毎日から解放されるのもそう遠くないと思います。
本当にラドン温泉のおかげです。
心から感謝の気持ちでいっぱいで、すっかりラドンファンになった私です。


当館並びに系列ラドンセンター利用者の各施設宛の口コミ礼状原文掲載です。これら口コミは既に書籍掲載されている口コミも含みます。施設利用者すべての方の病状改善を保証するものではありませんまた許可無くコピー転載は堅くお断りいたします。


(当竜王ラドン温泉・天然温泉の適応症は下記の通りです)
筋肉又は関節の慢性的な痛み又はこわばり(関節リウマチ、変形性関節症、腰痛症、神経痛、五十肩、打撲、捻挫などの慢性期)、運動麻痺における筋肉のこわばり、冷え性、末梢循環障害、胃腸機能の低下(胃がもたれる、腸にガスがたまるなど)、軽症高血圧、耐糖能異常(糖尿病)、軽い高コレステロール血症、軽い喘息又は肺気腫、痔の痛み、自律神経不安定症、ストレスによる諸症状(睡眠障害、うつ状態など)、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top