湯~とぴあ

フェイスブック ツイッター
ご予約はこちら RESERVATION
2017.10.14

湯治には疲労を回復する高い効果がある

現代人は、毎日、仕事や子育て、家事等で忙しく過ごしている人がとても多いです。日々を忙しく過ごしていると、ストレスや疲れを身体に抱えてしまいがちです。疲れを癒して気分をリフレッシュする為には、湯治が最適です。

 

 

湯治がもたらす疲労回復効果

 

昨今、若い方から年配の方まで幅広い年齢層で人気なのが湯治です。この湯治とは、健康や病気の療養を目的に、およそ2週間から一ヶ月間という長期間、温泉に滞在することです。色々な効果がありますが、特に疲労回復効果があると注目されています。
そもそも温泉に入ると、温熱効果で体の内側からじわじわと温めることができます。また、水圧が通常よりも脚へ作用することで、重力で心臓へ戻りにくくなっていた血液の循環を促すことができます。その結果、疲れをもたらす乳酸の排泄が促進されるので、疲労をスムーズに回復できるというわけです。さらに、温泉は景色が美しい自然の中にあるので、よりリラックス効果を得ることができます。なので、仕事で疲れている人に湯治は最適です。

 

 

湯治の好転反応について

 

湯治は、2週間という長期間にかけて行われるものです。実は、温泉に入り始めて数日から一週間経つと、頭痛や倦怠感、寒気などの症状が現れるケースがあります。これは、体に良いことをすると生じる好転反応である可能性が高いです。体が健康になっているという証拠なので、好転反応が出ても過剰に心配する必要はないです。
ただまれに温泉の泉質が体質に合わない、なにか病気にかかっている可能性も否定できないです。なので、湯治は自分の体調をみながら、無理のない範囲で行う事が大事です。そして、持病がある方は、前もって医師に相談するなどの対処が必要です。

 

 

温泉に入る際のポイント

 

湯治で湯船につかる際に大切なことは、きちんとかけ湯を行う事です。このかけ湯は、桶などを使って身体をあらかじめ濡らす作業の事です。いきなり湯船につかってしまうと、急激な温度変化によって血圧が急上昇してしまうことがあります。また、身体に汚れが付着していると、一緒には行っている人に迷惑となります。つまり、かけ湯は自身の健康や周りへの配慮として大切なことといえます。
かけ湯のやり方は、足の爪先、足、腹部、指先、腕、胸と体の末端から心臓近くへ向かってお湯をかけていくだけです。また、頭に10杯のかけ湯を行うと、入浴して出る際の立ちくらみ防止になります。

湯治は、忙しく働いている現代人になくてはならないリラックス方法といえます。昨今では、2泊3日で湯治を楽しめるプチプランも流行しています。リーズナブルな価格でリフレッシュできるので、興味のある方は試してみるといいです。

疲労

湯治にて疲労を回復する

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111 


Top