湯~とぴあ

ご予約はこちら RESERVATION
2018.01.25

イオン化作用やさまざまな温度の温泉が利用できる湯~とぴあ

山梨県甲斐市の温泉施設、湯~とぴあでは、さまざまな種類の温泉が楽しめます。掛け流し100%のラジウム系天然温泉もありますし、ラドン発生装置を用いたラドン温泉も利用できます。日帰り入浴も可能ですし、宿泊しての利用もできます。

 

 

放射線のイオン化作用を利用

 

湯~とぴあで人気があるのは、天然ラジウム温泉や、ラドン温泉です。どちらも、入浴中に温泉水から発生するラドンを吸入することになります。ラドンは放射能を持つ気体で、吸い込むと、ラドンから出る放射線により、体内の水分はイオン化されます。これによって大量の活性酸素が生じます。活性酸素は有害物質であり、これは生体にとっての緊急事態となります。生体には、緊急事態を察知すると活性化する機能があります。インフルエンザウィルスが侵入すると、そのウィルスを死滅させるために発熱するのと似ています。活性酸素が大量発生した際にも、生体に備わった抗酸化の仕組みが働き出します。

 

 

体内の温度が上がるのも有効

 

もちろん、温泉にじっくりとつかっていると、体内の温度が上がり、健康効果が得られやすくなります。ただ、それは、ラドンを含む放射能泉でなくて得られる効果です。ラドンをあえて発生装置を使ってまで利用するのは、ラドンが持つと期待されている健康効果に湯~とぴあが着目しているからです。ラドンはたしかに放射性物質であり、アルファ線という紙をも透過しない放射線があります。また地球上でいちばん強いイオン化作用があり医療に利用されております。

 

 

遠方からの利用客も多い

 

ラジウム温泉は、大昔から存在し、多くの人が長年にわたって利用してきました。毒キノコと食用キノコも、長年にわたる経験から、判別されてきたことです。いにしえの頃から人々が遠くからでも足を運んでラジウム温泉を利用してきたという現実は無視できず、なんらかの健康効果が得られる可能性は高いと言えます。少なくとも、ラジウム温泉の周辺に住む人々に、健康被害がないことはデータから明らかなようです。

 

ラドンガスそのものはほぼ100%排出されてしまいますので、健康上問題はありません。ラジウム温泉やラドン温泉で吸い込むラドンの功能については、まだ科学的な結論は出ていませんが、大昔から人々が愛用してきた現実があり、放射能泉には人気があります。

イオン化作用3

ラドンによるイオン化作用は最強

 

 


武田家末裔旅館

ラドン温泉とは

どんな遠い昔に一度でも利用していただいたお客様は、忘れずに必ず戻って来ていただける温泉。 病院でも治せない病をも、 ここラドン温泉により楽になることを思いだしていただける。それが私ども心の支えである。
「健康に勝る富はない」ラドン温泉を通じて多くの人々へ健康の喜びをお届けすること。 そんな温泉です。目新しさや
優れたサービスもない。ただ健康だけはお届けできる。 山梨の温泉から、世界中のお客様が押し寄せる温泉に。これこそ医学の温泉Medical hot spring」です

 

学生団体・インバウンド・研修・一人旅・家族・湯治・観光・ビジネス・登山・合宿に
甲斐市にある温泉旅館★武田家縁のお宿★館主 早川善輝《早川善左衛門 末裔》
竜王ラドン温泉ホテル 宿泊:In 15:00~Out 10:00 【⇒予約
ラドン健康パレス 
 湯~とぴあ 日帰:10:00 ~ 23:00 ℡:055-276-9111